« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月30日 (水)

絶対安全日2009/12/28 放送分

今回のゲストは「韋駄天
ナオキがよく喋りました!!

来週のOPコーナーのお題は、、、

「お正月どこか行きましたか?」

です。

我々はほぼ仕事です。
皆さんはお正月休みなにしてましたか?
どこかに出かけたのでしょうか?
それとも家でゆっくりしてましたか?

お正月どこかに行った!いう方はYES。
お正月どこにも行ってない!という方はNO。
と、お答え下さい。
なにかエピソードなどがあればそれもあわせてお願いします。

メールアドレスは、
kobe@fm-moov.com
(件名に「絶対安全日」とご記入下さい。)

2009年12月29日 (火)

元旦特番情報!!

巷・麻美の絶対安全日は
今年も元旦にスペシャル番組を放送します。

その名も

「巷・麻美の絶対安全日元旦SP
~今年も若手芸人、アーティスト、女子が大集合~

放送時間は13:00~18:00のなんと5時間
ゲスト盛りだくさん!多彩な企画でお送りします。

当日はリスナー参加企画もあります!
参加ご希望の方は元町駅前交番横に14:00に集合してください!
イエスマン小澤君が待っています。
どんな企画かは当日のお楽しみ。

ポッドキャストで配信するかは未定の生放送。
お楽しみに!!

2009年12月26日 (土)

絶対安全日2009/12/21 放送分

今週のゲストは「イエスマン」
小澤君をゲスト扱いにするのも腹が立ってきました
けど、ゲストなんです、一応。

来週のOPコーナーのお題は、、、

「好きな二次元キャラいますか?」

です。

基本的には異性のキャラの話です。
二次元キャラに恋したことないですか?
記号論を展開していただいてもかまいません。
実はあるでしょ?

二次元キャラに恋したこと。

好きな二次元キャラがいる!いう方はYES。
好きな二次元キャラがいない!という方はNO。
と、お答え下さい。
なにかエピソードなどがあればそれもあわせてお願いします。

メールアドレスは、
kobe@fm-moov.com


2009年12月18日 (金)

絶対安全日2009/12/14 放送分

今回のゲストは「韋駄天
前回よりは楽しそうでした!

来週のOPコーナーのお題は、、、

「辛いもの好きですか?」

です。

好きな人はひどく好きですよね。
嫌いっていう人はまったく食べることが出来ないんじゃないでしょうか?
わさびは大丈夫だけどカラシはダメって人もいます。
あなたは辛いもの好きですか?

辛い物が好きだ!いう方はYES。
辛いものは好きじゃない!という方はNO。
と、お答え下さい。
なにかエピソードなどがあればそれもあわせてお願いします。

メールアドレスは、
kobe@fm-moov.com
(件名に「絶対安全日」とご記入下さい。)

2009年12月10日 (木)

絶対安全日2009/12/7放送分

今週のゲストは
ひこーき雲の佐藤君イエスマンの小澤君

来週のOPコーナーのお題は、、、

「見た目が一番大事だ!?」

です。

何より見た目を重視する人っていますよね?
中身なんてどうでも良い!!何より見た目だ!って言う人もいます。
見た目は基本的にどうでも良い、気持ちやスペックが大事だ!!っていう人もいます。
見た目と中身、あなたはどちらを重視しますか?

見た目が一番大事だという方はYES。
見た目以外のほうが大事だという方はNO。
と、お答え下さい。
なにかエピソードなどがあればそれもあわせてお願いします。

メールアドレスは、
kobe@fm-moov.com
(件名に「絶対安全日」とご記入下さい。)

2009年12月 3日 (木)

絶対安全日2009/11/30 放送分

今回のゲストは「シャッフル同盟」。
相も変わらず彼らがゲストの時は…
ゅりこちゃんが元気です!

来週のOPコーナーのお題は、、、

「クリスマスイルミネーションありですか?」

です。

神戸には「ルミナリエ」という光の祭典があります。
各家庭でキラキラさせている人もいます。。
なんかそこらじゅうでやってますよね?

あなたはクリスマスイルミネーションをどう思いますか?

クリスマスイルミネーションがありだという方はYES。
クリスマスイルミネーションはなしだという方はNO。

と、お答え下さい。
YESの方なぜありなのか?どんな得があったのか。
NOの方はなぜなしだと思うのか?妬みなのか?
など、なにかエピソードがあればそれもあわせてお願いします。


メールアドレスは、
kobe@fm-moov.com
(件名に「絶対安全日」とご記入下さい。)


« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »